Photoshop 5.0

12年ほど前、雑誌BRUTUSでフリーランスとして仕事をしていた時、
新発売の、Nikon D1-X を購入しました。
新聞社では、Nikon D-1などのデジタル一眼レフが主力になりつつあった頃です。
そこにクロワッサン編集部から移動してきたのが茂手木秀行
彼はPhotoshop 1.0からデジタルフォトを研究していて、私の厳しい先生となりました。
彼の仕切りで、前向きな有志を集め「午前5時の会」という勉強会をたびたび開きました。
5、6人のデジタル素人同然のフォトグラファーに、アップル、アドビなどが、場所と機材と人材を提供してくれ、
我々は時間を忘れて1日を過ごしました。
勉強会は、土曜日の昼に始まり、カワキモノをはさんで夜10時頃まで青山のアップルのセミナーハウス、
それから終夜営業の居酒屋へ移動。
酒が入ると与太話とケンカで終わりのパターン。
午前5時台に動き出始めた地下鉄に乗って帰るため、
「午前5時の会」。
私には「教えてもらうばかりの会」でしたが、楽しくて楽しくて、今も時々あの頃を思い出します。