パネル展

ジュンク堂福岡天神店にて「博多湾、海を見にゆく」パネル展が始まりました。
A2サイズ3枚、A3サイズ16枚のミニ写真展です。
3Fエレベーター横にてご覧頂けます。
写真集も店内に平積みされて、いよいよ今日から発売です!
「個展」は、設置から始まって、お客様と話が出来、そして終わりを迎える、
楽しいお祭りのような期間ですが、対して、
「写真集の発売」には、じんわりとした静かな喜びがあります。
編集者、営業担当者、印刷所など、お世話になった方々に感謝すると同時に、
責任を感じる瞬間でもあります。
2003年に「銀の月」を出した時、浜松町の大型書店が平積み販売をしてくれました。
手に取りパラパラとページめくる数人のお客さんの姿を、じっと横目で見ていました。
1時間以上経った頃、一人の女性が私の本を持ってレジに向かった時には、
ほんとうにうれしかった。
心の中で「ありがとうございます!」と叫びました。
それから9年が経ち、また写真集を出版することができました。
期待と少々の不安が混在する日々が、ふたたび始まりました。