Archive for 12月, 2012

事務所の壁

2012年12月30日 日曜日

2012年は私にとって、激動の年でした。
昨年の個展の後も撮影を続けてきた「博多湾、海を見にゆく」が、
写真集になったのが一番おおきな出来事でした。
もうひとつは6月に大腸癌の手術を受け、1ヶ月の入院をしたことです。
運良く初期の段階で見つかって、簡単な手術で済みました。
医者も「この段階で見つかったのは、ラッキーですね」というくらいの癌でした。
私が15歳の時、父を同じ大腸癌で亡くしているので因縁を感じます。

今年は多くの著名人が亡くなりました。
撮影をさせて頂いた方も何人かいらっしゃいます。
レンズを通して相まみえた記憶がよみがえってきます。

HDD整理終了

2012年12月24日 月曜日

画像処理用PC(MacPro2006)のHDの整理をおこないました。
OSを入れているSSDはまだまだ高いので180GB。
それ以外は2TB×3、1TB、320GB 、都合7,5TBの布陣です。
MacユーザーとしてはFireWire800接続にこだわりがあったのですが、
時代に合わせてUSB3.0を導入しました。
HD間でのデータのやりとりが、すばらしく高速になりました。
撮影RAWデータは基本的に全て保存しているので、
「早くやっとけばよかった」というのが感想です。
この他にも事務用PCと自宅PCに数TB、ディスクを焼くかわりに「塩づけ」に
しているHDも多数あります。

今回購入したのはAllegro USB3.0インターフェースカード。いい買い物でした。

写真集発売記念展 In Books Kurbrick

2012年12月11日 火曜日

12月11日より、写真集「博多湾、海を見にゆく」発売記念展が
ブックスキューブリック箱崎店2Fで始まりました。
B1、A1、A2合わせて26枚を展示しています。
1Fが本屋、2Fはカフェ&ギャラリーですので、気楽に楽しんで頂ければ幸いです。
また、年明け1月11日(金)19時30分より、スライド&トークショーを開催します。
写真集に収録できなかったカット。博多湾のこと。写真のこと。
カメラのことなども話したいと考えています。
ご質問大歓迎で、楽しい会にしたい思います。
皆様の参加をお待ちしております。
予約など詳しくは、ブックスキューブリックまでお願いいたします。

Photoshop 5.0

2012年12月4日 火曜日

12年ほど前、雑誌BRUTUSでフリーランスとして仕事をしていた時、
新発売の、Nikon D1-X を購入しました。
新聞社では、Nikon D-1などのデジタル一眼レフが主力になりつつあった頃です。
そこにクロワッサン編集部から移動してきたのが茂手木秀行
彼はPhotoshop 1.0からデジタルフォトを研究していて、私の厳しい先生となりました。
彼の仕切りで、前向きな有志を集め「午前5時の会」という勉強会をたびたび開きました。
5、6人のデジタル素人同然のフォトグラファーに、アップル、アドビなどが、場所と機材と人材を提供してくれ、
我々は時間を忘れて1日を過ごしました。
勉強会は、土曜日の昼に始まり、カワキモノをはさんで夜10時頃まで青山のアップルのセミナーハウス、
それから終夜営業の居酒屋へ移動。
酒が入ると与太話とケンカで終わりのパターン。
午前5時台に動き出始めた地下鉄に乗って帰るため、
「午前5時の会」。
私には「教えてもらうばかりの会」でしたが、楽しくて楽しくて、今も時々あの頃を思い出します。